柏原市立玉手中学校 部活動運営方針

クラブ名 部員数(2019年5月1日現在) 方針・目標
1年 2年 3年
陸上部 23名 13名 12名 ★陸上の基礎を身につける。
★礼儀を身につけ、仲間とともに協力して練習にうちこみ、目標をもって努力できる力を育てる。
剣道部 4名 6名 5名 ★「礼に始まり礼に終わる」との言葉通り、単に身体を鍛えて技の習得を目指すのではなく、精神を鍛え相手を敬う。文武両道を目指し、夏休みにはクラブで勉強会を行う。
男子バレーボール部 4名 6名 4名 ★中河内等の大会を目指して練習に取り組む。少ない人数だが個々に目標を持ち、つなぎのバレーができるように努力する。
★チームで声をかけ合い、自主的に活動に参加する。
女子バレーボール部 11名 4名 11名 ★中河内等の大会を目指して勝つために頑張る。
★目標に向け努力する精神を身につけさせる。自主的な面を養う。
男子ソフトテニス部 7名 7名 5名 ★礼儀正しく、さわやかに行動できる生徒を育成する。
★仲間とともに困難に立ち向かう精神を養う。
★勉強とクラブ活動を両立する。
★府大会で活躍できるチームをつくる。
女子ソフトテニス部 10名 21名 14名 ★自分の課題を見つけ、それを克服するために練習にまじめに取り組める生徒を集団をめざす。
★クラブ活動で育てた集中力と責任感が日々の生活に生かせる事を目標とする。
軟式野球部 8名 4名 7名 ★1.学校生活、2.勉強、3.野球
  これらのことを大事にしながら仲間づくりをおこない、心の成長をもとに日本一を目指す。
卓球部 9名 12名 15名 ★感謝の気持ちを持って練習に取り組む技術の向上を目指す。
★各大会で練習の成果を発揮できる心身の成長を目指す。
男子バスケットボール部 4名 9名 7名 ★中学生らしい生徒の育成を目指す。感謝・誇り・責任の心を育む。
★感謝・誇り・責任の心を育み。
★礼儀正しく、けじめのあるチーム作り。
★バスケットボールの基本技術の習得。
★粘り強い精神力の育成。
ソフトボール部 6名 5名 6名 ★生徒による自主的な練習を第一に考え、感謝の気持ちをもって日々の練習に取り組む中で、技術、体力、精神力の向上を目指す。その中で礼儀やマナーを身につけ、人格の鍛練に心を燃やす。
吹奏楽部 12名 2名 16名 ★クラブ活動を通して音楽を愛好する心を育てる。
★集団意識を高め、何事にも積極的に取り組む力を育てる。
家庭科部 3名 2名 0名 ★手芸を中心に活動。日を決めて調理実習を行っています。
美術部 7名 7名 12名 ★校内展示(文化祭)を重点目標に作品を発表。
1